英語の独学方法

英語を独学で勉強するための教材

英会話スクールにかよわなくても、独学で勉強すれば、英語は話せるようになります。いま注目のTOEICや英会話の教材を紹介しています。語学はコツコツと勉強することが大事です。このままではダメ、ただいまサイトは作成中です。英語は独学でも習得可能な外国語です。

 

英語,独学 いま人気の英会話教材はコチラ

 

勉強や読書の効率を上げるには、川村明宏のジニアス速読術がお勧めです。
不動産業に人気の資格、宅建 独学でも取得できます。
比較的、簡単に取得可能な行政書士独学でも合格できる教材が話題です。

ロシア語の独学向き教材は?

英語の教材は充実していますが、ロシア語というと日本人にとってはマイナーな言語であり、英語に比べて学習者がグッと少なくなります。そのため、ロシア語の参考書や教材の数も少なくなります。書店に行っても、ロシア語の参考書や辞書の取り扱いは少ないです。ロシア語の教材というのは、思ったよりも貴重なのです。もちろん、ロシア語を教えてくれる学校も少ないのが現状です。

 

ここでは、ロシア語を独学で勉強するための教材を紹介しましょう。松平勝男をいう通訳を業としている人が監修したロシア語速習のための教材があります。これはインターネットで販売されている教材で、独学にてロシア語を勉強する人を対象にしています。ロシア語を学習するうえでのコツを学ぶことができます。松平勝男は外国語の専門家です。ロシア語の他にもスペイン語やフランス語などの通訳もしています。もちろん、英語もできるようです。いかにして、短期間でロシア語を身につけるかということを知っていれば、独学でも最短でロシア語を身につけることができるでしょう。もちろん、ロシア語の辞書などは自分で用意する必要があります。

 

独学でロシア語を学ぶ人のためのサイト ロシア語の独学に向いている教材 

中国語は独学で習得できるか?

中国語は日本人にとって、身近な外国語といえます。ここでは、中国語を独学で勉強する方法をテーマにしてみましょう。中国語を学校に通わないで、独学で習得するのは可能です。辞書と基礎文法が解説された参考書があればいいでしょう。それに加えて、中国語の教材を利用するというのも有効だと思います。独学する人向けに作られている教材も数多く存在します。中国語の学習者数は、たくさんいるので、教材も充実しています。中国語辞書のアプリもありますので、スマホを持っている人は、辞書アプリを利用するのもいいでしょう。スマホは常に持ち歩いているので、中国語の学習を習慣ずけるには最適なツールです。

 

中国語のお勧めサイト 独学で中国語を習得する方法

 

さて、中国語の独学に向いている教材を紹介しましょう。まずは、松平勝男という外国語学習の専門家が監修した教材です。松平勝男は中国語だけでなく、韓国語やフランス語の通訳や翻訳もこなし、教材もリリースしています。独学で勉強している人が短期間で中国語を身に着けるには、良いかと思われます。他にも中国語の通訳が監修した教材があります。網野智世子の動詞フォーカス中国語です。網野智世子も独学で外国語を身につけた人ですので、独学で中国語を身に着けるコツを教材から学ぶことができます。他には、ファンキー末吉というミュージシャンが監修した中国語教材もありますよ。


日払いバイト